2013.03.07 Thursday 06:53

香月泰男と斎木病院

情熱を忘れずに。

 


このたび、香月泰男が東京芸術大に入学する前に描いたとされる油絵が修復された。40年程前に香月自身から斎木病院へと寄贈された一枚である。

まだ、油絵を描き始めたばかりであったためか、キャンパスではなく、杉の板をつなぎ合わせた上に、直接描かれた貴重な作品だ。すでに確立されたデッサン力に加え、その若さあふれる力強いタッチからは、青年期の香月の絵に対する熱い情熱が強く感じ取れる。

3月8日は香月泰男の命日にあたる。香月は、その壮絶な体験からは想像しがたいが、実はワインとタバコ、そして家族、友人を愛する心優しい男性であった。彼の人間性や世界観に見習って、これからも、情熱を忘れず、大きな気持ちで患者さまと向き合っていけたら幸せである。

                                          
     

 

  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
医療法人生山会 斎木病院
医療法人生山会 俵山病院
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.